キャンプ道具

イワタニの炉ばた焼器コンロは、お手入れ簡単・分解して洗える!

投稿日:2018-04-27 更新日:

キャンプを初めてしばらく経ってから存在は知っていましたが、
カセットコンロ用のガスボンベで焼き台を作るなんて、簡単すぎて面白くなさそう、とか思っていました。

そんな思いからか、最初に買った卓上コンロは、カッコ良く、レッドカラーのコールマン!


コンパクトで見た目がオシャレなんだけど、火力の調整が難しくて、ついつい焦げてしまったり、焼けないところに炭を追加したり、と使い勝手はいまいち。

数回使ったけれどお蔵入りになってしまいました。

やっぱりいちいち炭をおこしたりしなくても、もっと気軽にお肉や野菜を焼きたい。

えっちゃん
とうとうアレを買うときがきた・・・

キャンパーだけではなく、家で焼肉をしたい人でもかなりの高評価のようです!

ジャーン!

正式名称は、炉ばた焼器 炙りやうちが買ったタイプは、CB-ABR-1です。

いつもはAmazonや楽天の買い物が多かったのですが、今回はヤフーショッピングで送料込み4980円で購入。

Tカードの期間限定ポイントがあったので、支払いが、1408円でした!

ちなみに、店舗で売っているのを見ると、6000円くらいなので、ネット購入がやっぱりお得と思いました。

炉ばた焼器 炙りやは家の中でも大丈夫・・でも煙と油はねが。

主に、アウトドアで使うつもりで買いましたけど、家の中でも使えるようです。

我が家も家の中でやりたい!

だけど、商品レビューを読み進めていくと、油はねがすごいことになった、煙が充満して家じゅうに焼き鳥の匂いが染み付く、などの口コミが多数・・・。

・油が多いものは家中煙だらけ。火災報知器はOFFにして使用。

・鶏皮等の油ものだと、煙がすごかったので、換気扇の下で焼くと快適。

・煙が出る物は換気扇の下でやらないと
部屋の中が大変な事に・・・。

・台所のIHコンロの上に置いて、真上の換気扇をMAXにして使用。立ち飲み屋みたいで楽しい。

それでも家の中でやる?

えっちゃん
ただでさえ掃除が苦手なので、まずは庭先で楽しもうかな・・・

説明書にもありますが、テントや車の中など狭い場所では、一酸化炭素中毒死火災の恐れがあるのでダメです!

持ち運びにレジカゴバッグがピッタリだった!

この前たまたま買った、レジカゴにすっぽりとかぶさるサイズのエコバック!

このサイズ感、ちょうどいいんじゃない?とピンときた。

箱から中を取り出して入れてみた。

えっちゃん
これ、シンデレラフィットなやつ・・・
シンデレラフィットとは、偶然や必然によってきれいに収納できた状態のこと。

一緒にガズボンべも収納できて、これはいいね。

※カセットコンロ用のボンベは純正使っていません・・・。いつも買うのは安いやつ。

 

公園のデイキャンプで炙り屋を使ってみたよ

晴れた日曜日に公園に持っていって炙りやデビュー♪

焼き鳥を置く台の使い方間違っているけど・・・美味しく焼けました( ´ ▽ ` )

ほんとはこう↓

参照:イワタニ公式HP

設置も着火も簡単。

火力も一定なので、焦がす心配もほとんどなく美味しく焼けました。

分解して、洗えます。お手入れ簡単。

最後はお片付け。こんなに汚れましたが、

全て分解できるので、一つずつ洗いました。サイズが小さいので、家のキッチンシンクでも余裕で洗えます。

今回は公園に洗う場所がなかったので、家に持ち帰って洗いました。

炉ばた焼器 コンロ  炙りや 分解

分解した画像下の4つは、しっかり洗剤も使って洗って、

土台の部分は、アルコール除菌できれいに拭き取り、乾かしたら元通りにセットして袋に入れておしまい。

炙りやの網のサイズは、18×28センチ

覚書ですが、炙りやの網のサイズは、18×28cmでした。

換えの網をメーカーで買うと800円とお高い。うちはしばらく、綺麗に洗って使うつもりだけど、汚れてきたら、どうしよう?ネットでも同じサイズで安く買えるけど送料が;;

100円均一とかで買い換えようかな( ̄▽ ̄)

こんな感じで、サイズがピッタリじゃなくても、使えるし。

(お花見した時に友達が持ってきてお肉を焼いてくれたの)

簡単で扱いやすい炉ばた焼器 炙りやは、我が家の定番道具にランクインです^^

ではでは、今日も良きキャンプを!

お知らせ

LINEで更新情報を配信しています。ぜひ友達追加してみてね♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
えっちゃん

えっちゃん

4人家族の永遠の初心者ファミリーキャンパーです。 東京の多摩地方から出発しています。よく行く方面は、神奈川や静岡あたり。ゆるく自分たちが楽しめるキャンプしています。ブログ書きは、妻のえっちゃんです。

おすすめ記事

ユーザー(USER) インフレーターマット エアマット 1

キャンプで、夜に快適に寝られるかどうかは、テント内の環境にあると思います。 最初はどういうマットを選べば良いのかよくわかりませんでした。 そもそも、テントの中にマットが必要かどうかも。 でも、大きな声 ...

2

キャンプを初めてしばらく経ってから存在は知っていましたが、 カセットコンロ用のガスボンベで焼き台を作るなんて、簡単すぎて面白くなさそう、とか思っていました。 そんな思いからか、最初に買った卓上コンロは ...

3

我が家のキャンプではなんとなく役割分担ができていて、 夫のヒデローは、テント、タープなどの設営番長。そして積み込み係。 私は、着替えの準備や、キッチン周りなどの小物系の準備。 子供たちは、、まだまだ遊 ...

-キャンプ道具

Copyright© こどもと楽しくキャンプ , 2019 All Rights Reserved.